大地のりんご*カモミール

私のお気に入り*カモミール♪
仕事から帰ってきて、ホッとひと息できる^^*
リラックス&安眠効果があるので夜もぐっすり〜☆

【カモミール】
カモミールという名前は、ギリシャ語の「khamai(大地の意味)」と「melon(リンゴの意味)」からと言われています。
カモミールにはこの鎮静効果のほかに、不眠症の改善、発汗作用、消化促進などの効果があり、初期の風邪にも効きます。
また、ジャーマンカモミールは消炎作用、便秘解消、月経痛の緩和、生理不順、美肌効果もあり、
「マザーハーブ(母の薬草)」とも呼ばれています。

学名 :Matricaria recutita   別名 :カモマイル、カミツレ
原産地 :ヨーロッパ   科名 :キク科   属名 :マトリカリア属   性状 :1、2年草
開花期 :5〜7月   花言葉 :逆境に耐えるエネルギー、親交


t_t_画像 089.jpg

〜旧ブログより転記〜

by ゆり絵 at 2007年05月11日 | コメントはこちら(2) | カカのつぶやき:健康美

MBTでおさんぽ

【MBTでおさんぽ】

今日はまたまた猛暑で最高気温の29℃…晴れ
多摩川までMBTでお散歩に出かけるるんるん
光化学スモッグで少し眩しかったけど、すがすがしい感じ〜リゾート
たくさんの子供たちがサッカーなどで遊んでいるサッカー
子供の頃に外遊びをするのはとてもいいことだ
手(チョキ)

MBTを履くことで、自然な、筋肉を充分使った歩行を取り戻すことができ、
筋肉はバランスよく増強され、増強された筋肉は衝撃吸収装置の働きをし、
各関節を保護して、正しい歩行の姿勢に導きます。
また、血液の循環も改善され、全身にリラクセーションをもたらします。
足は身体の真下で着地し、膝が伸び、骨盤が起き、背骨が伸び、頭が直立し、
胸の位置は高く保たれています。
体重を骨格で正しく支えるため、筋肉はリラックスしています。
そして高い衝撃吸収能力が維持され、筋肉、骨格、関節が保護されています。
MBTについてはコチラかわいい
t_t_画像 109.jpg  t_t_画像 102.jpg

〜旧ブログより転記〜
by ゆり絵 at 2007年05月09日 | コメントはこちら(2) | カカのつぶやき:健康美

暑い^^;水分補給*アミノ酸^^

5月8日 最高気温…東京28℃、静岡31℃、岡山32℃か。。。

今年の夏はきっと猛暑ですね^^;

熱中症、脱水症などを防ぐため、水分補給はこまめにしましょう。ウォーキングなどの時も少しずつ(*^^)v

喉が渇いたなあと思ったら要注意!脱水症になりかけていますよ!

アルコールやカフェインの入った飲み物は水分をよりたくさん

摂取しなければいけないのでご注意を!

それからアミノ酸など体内に吸収しやすいスポーツ飲料もオススメ!

疲労軽減にもGood!美容と健康にもモチロン!
(*^^)v

【マメ知識】人のカラダの60%は水分といわれ、残りの約半分が

アミノ酸(たんぱく質も含む)で、カラダにとって生命の源となる重要な役割を果たします。

たんぱく質は20種類のアミノ酸から構成され、

そのうち9種類が食事から摂る必須アミノ酸とよばれます。
 t_t_画像 120.jpg t_P1010852.jpg

〜旧ブログより転記〜
by ゆり絵 at 2007年05月08日 | コメントはこちら(0) | カカのつぶやき:健康美

脳のごはん*ブドウ糖

私のお気に入り(^^♪
山にもウォーキングにも、仕事のひと休みにも、ブドウ糖(*^。^*)
キャンディーでただ糖分を補給するよりも即効エネルギー補給。
疲労回復し、集中力にキレが戻ります。
ブドウ糖は体や脳へのエネルギー補給として消化吸収が最も早く、医療機関・スポーツ界など各方面で利用されています。
☆即効性があるので疲れたら口に入れるだけでOK。元気が出、集中力が戻ります。
☆登山時から車等の運転時まで、疲労・集中力低下時に心強い助けになります。

t_t_画像 116.jpg

〜旧ブログより転記〜
by ゆり絵 at 2007年05月07日 | コメントはこちら(0) | カカのつぶやき:健康美

甘夏みかん

t_5638398_2233190930.jpg t_5638398_1172297151.jpg
うちの庭に5年前に植えた甘夏の種からこんなに大きくなりました^^
毎年、たくさんの実をつけてくれます。
味は甘味と酸味がみずみずしくて美味しい♪
初夏の香りをいっぱい運んでくれるこの甘夏。
季節の変わり目で体調を崩しやすいこの時期にピッタリの果物。
甘夏の酸っぱさの正体はクエン酸。クエン酸には疲労回復効果・風邪の予防や回復、
腸の働きを活発にするなどの作用があり、もちろんビタミンCの補給もバッチリ!
t_5638398_2454448033.jpg
 【レシピ】人参300g 甘夏を1/2個 レモン汁または酢を少々。
朝はジュースにして飲むとスッキリお目覚め♪
人参を一緒にミックスすると甘夏の香りと酸味、ニンジンの甘味が増して美味しい^^
ニンジン嫌いの私でもグビッと♪

【人参のマメ知識】
カロチンを多く含む緑黄色野菜の代表種のニンジンはビタミンB・C、カルシウム、鉄も多く、栄養的価値が高い。
しかしニンジンはビタミンC酸化酵素を含んでいる為に、他の野菜と合わせてジュースにすると、ビタミンCの効果を弱めてしまう。
そのためジュースにする場合はあらかじめミキサーの中にレモン汁や酢を少し加えて、酵素の働きを止めると良い。

〜旧ブログより転記〜
by ゆり絵 at 2007年04月03日 | コメントはこちら(0) | カカのつぶやき:健康美
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。