スノーシューハイキング:信州

乗鞍高原1日目

  t_DSC03437.jpg  

1日目の今日は、天気は快晴晴れ
前日の大雪で新雪バフバフ雪
前人未踏の貸切足ムフフるんるん
たっぷり5時間ぐらいかけて満喫しちゃいましたわーい(嬉しい顔)
 乗鞍高原に1泊2日で
 スノーシューに行ってきました雪
 北アルプス乗鞍岳(3,026m)の
 麓に広がる乗鞍高原リゾート

  t_DSC03249.jpg
 
 t_DSC03252.jpg t_DSC03238.jpg
 
スノーシューは、新雪をバフバフ跳んだり走ったり、雪にまみれるもよし、転んでも痛くないダッシュ(走り出すさま)


 t_DSC03324.jpg

ランチは東大ヒュッテ前にて、広大な雪原のど真ん中で、温かいカップラーメンとオニギリ、贅沢で至福のひと時が病みつきですわーい(嬉しい顔)

天然雪の練乳かき氷もミネラルたっぷり美味しいぴかぴか(新しい)
でも、食べ過ぎるとお腹を冷やすのでご注意!ふらふら
*自然保護のためにも、残ったスープやゴミはきちんと持ち帰りましょう!ふくろ          t_DSC03294.jpg
【1日目コース】
休暇村乗鞍高原→リフト→三本滝レストハウス(リフト終点)→東大ヒュッテ→夜泣き峠→牛留池→休暇村

三本滝レストハウスから森の中に入り、東大ヒュッテまでの斜面は、好きな所を下れるのでバフバフ気持ちいいダッシュ(走り出すさま)ただし、右の沢に近寄りすぎないように注意exclamation×2下から沢を眺めてみると、雪庇(せっぴ)から10mほどの崖っぷちになっており、そのまま気づかずに落ちてしまったら。。。バッド(下向き矢印)怖いですねがく〜(落胆した顔)

@今回のコースアドバイス(積雪・雪崩・ルート状況など)をいただきました。
ODSS乗鞍上高地ブランチ(乗鞍観光センター内)
*ここでスノーシューのレンタルもできます。また1DAYスノーシューツアーあり
A今回のコース参考文献→スノーシュー・コースプランGUIDE

今日の宿は乗鞍高原ペンション『アルプホルン』
源泉かけ流しの4つの露天風呂、自家菜園で栽培した野菜や旬の素材をふんだんに使った料理、ホッとできるアットホームなペンションです。↓↓↓
http://www.azm.janis.or.jp/~alphorn/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※コメントが反映されるまで数日かかる場合があります。

この記事へのトラックバック