足のこと:子どもの足【更新】

はだしは元気の秘訣☆

 【はだしは元気の秘訣☆】

 生まれた時から裸足が大好きな息子さんるんるん
 3歳4ヶ月の今も靴下は靴を履く時だけで
 室内ではすぐに裸足がすっかり習慣ですぴかぴか(新しい)
 靴下を履いたままで遊ぶと、足指を使って
 地面をつかむ感覚が鈍ること、それに
 どうしても靴下で滑るので思いきり走って
 遊べないし、もったいないなと思います揺れるハート

 生まれた時は、柔らかい偏平足だったけど
 最近は、アーチ(土踏まず)もだんだん
 骨太肉厚になってきましたョ〜足
 t_P1160128.jpg
 しっかり足腰が形成される9〜12歳頃までは
 できるかぎり見守ってあげたいですね〜グッド(上向き矢印)
 t_P1160346.jpg t_P1160348.jpg
 
 息子さんが大好きなフットプリンター足
 行進してしまったので何のこっちゃ
 分かりずらいですが・・・(笑)
 今のところは左右ともに足長は14.5cm
 足幅はE+ぐらいなので、靴のサイズは
 メーカーにもよりますが、足の長さ+ゆとりの
 サイズを加味しても14.5cmや15cmですくつ
 とはいえ必ず試し履き(歩き)は必要ですひらめき
 ちなみに靴のサイズはJIS規格で、足の
 実寸に捨て寸(ゆとり)が加味されてるので
 必ず試し履きが必要ですexclamation×2
 それと中敷きがとれるタイプの靴の方が、
 つま先のゆとりとか小さくなったとか、
 外して目安にできるのでオススメです手(チョキ)
 靴はお値段が高ければよいというよりは、
 足に合った靴、しっかりした靴を選んで
 あげたいですね〜ぴかぴか(新しい)
 t_P1160345.jpg
 t_P1050590.jpg
 甲で止まるタイプの方が前にすべらず、指の
 あたりやマメ靴ずれの原因になりにくいひらめき
 ちなみに今年度、幼稚園プレに入園するに
 あたってずーっとお世話になったこの上履きるんるん
 息子さんの足にはすごく合っているみたいで
 中敷きだけ替えて愛用シテマス手(チョキ)
 室内ではすぐに裸足になる息子さんなので、
 上履きを履かないのではと心配しましたが、
 履きやすいし、走りやすいからいいみたい(笑)
 今春から幼稚園に登園し、1日のほとんどを
 幼稚園で過ごすわけなので、やっぱり上履きと
 運動靴はしっかり選んであげたいなァ〜ぴかぴか(新しい)
 
 最近、靴を履くのも上手になりましたくつ
 履くときはまずカカトをトントンし、
 しっかり甲を止める手(チョキ)
 しっかり履く方が歩きやすくていいみたいるんるん
 これをしないとつま先が当たって痛いし、
 靴が小さいのかな?と勘違いしてしまい、
 大きいサイズにすればゆるゆるになってしまい
 靴の中の遊びが大きければ大きいほど、
 よけいに歪む原因になるからサイズ選びは
 気をつけたいですねがく〜(落胆した顔)

 
 そして、靴を履くときだけは靴ずれが痛いので
 靴下は積極的に履くようになった息子さん(笑)
 t_P1160476.jpg
 靴下のシワとかカカトとかすごく気にします揺れるハート
 マメとか靴ずれの原因になるので、
 大人も気をつけたいですねひらめき
 t_P1160479.jpg それとお外は上着も着ないで元気ですグッド(上向き矢印)(笑)
 風が強い時や寒い時などは上着を着たいと
 いうので、ほとんど寒くないみたいわーい(嬉しい顔)
 今まで風邪もほとんど引かず、病気もせず、
 今年はとくに、とっても元気な息子さんるんるん
 足指をいっぱい使った裸足歩きも、身体の
 新陳代謝を助けるいい効果につながるのだと
 元気な息子さんを見ていてそう思いますグッド(上向き矢印)
 靴選びももちろんですが、裸足あそびや
 外あそびをいっぱいさせて、子どもの元気な
 足づくりを応援してあげたいなァ〜ぴかぴか(新しい)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※コメントが反映されるまで数日かかる場合があります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。