足のこと:靴えらび【更新】

はじめての靴えらび

 【はじめての靴えらび】

 かなり気が早いけど・・・
 我が子にとって初めての靴と
 なるであろうexclamation&question靴を買ってみたるんるん
 ミズノキッズシューズ『タイニーランナー
 12センチとかわいい〜かわいい
 
 今からすごく楽しみですわーい(嬉しい顔)
 t_DSCF2018.jpg
 このシューズは小さいながらも、
 中敷に『発育インソール』を使用していて、
 @3つのアーチ(土踏まず)をサポートし、
    足指を使いやすく、正しい足運びができる
 A足指を使うことで、安定した足運びができる
 B足のトラブルを予防し、健康な足づくりへ足
 t_DSCF1987.jpg
 【足ってとても大切】

 赤ちゃんの足は生まれた時はみな偏平足で、
 9歳〜12歳ぐらいまでにアーチ(土踏まず)が
 形成される。

 そのために外遊びや裸足歩きなど、
 歩くことでとくに足指をたくさん使うことが
 とても大切走る人
ダッシュ(走り出す様)

 でも、最近の子供たちは、外遊びや歩く環境が
 減っている走る人ダッシュ(走り出す様)

 その要因としては車や電車を使う生活、
 ゲームなど室内遊び、習い事、サイズなど足に
 合わない靴、過度なスポーツなど・・・etc.ふらふら

 最近では、小中学生の外反母趾や偏平足が
 急増し、社会現象となっている・・・がく〜(落胆した顔)
 とはいえ親心としては、
 子供靴ってすぐ小さくなってしまうし、
 お高いですもの・・・ネ揺れるハート
 
 でも靴が高ければいい靴というわけではなく、
 まずは足に合った靴を選ぶことが大切ひらめき
 靴は大きすぎても小さすぎても、
 子供の足の成長を妨げてしまうだけでなく、
 小中学生に多い外反母趾や内反小趾などの
 足のトラブルをも助長してしまう・・・たらーっ(汗)
 
 「病いは気から、老いは足から」
 足は一生大切です足
 できるだけ0.5センチ刻みでのサイズ展開で
 足に合った靴をしっかり選んであげたいなわーい(嬉しい顔)
 とはいえ早く履かせすぎても負担は大きい…
 裸足遊びもいっぱいさせてあげなくちゃるんるん
 t_DSCF2013.jpg
 ちなみに右は足首を保護できるミッドカットぴかぴか(新しい)
 ミズノ『テックパーク』 13.5センチです足



この記事へのコメント
早いですね[e84]
でもコレ良いです[e146]参考にさせてもらいます[e151]
Posted by らぴん at 2009年07月06日 22:52
らぴんさん、
コメントありがとうございます[e146]

ぜひ参考にしてください[e151]

お互い無事に元気に生みましょうね[e150]

生まれたら、子供の足・靴・歩行について
もっと研究してみたいと思います[e140]
Posted by ゆり絵 at 2009年07月07日 11:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※コメントが反映されるまで数日かかる場合があります。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。